気になる話題をゆる~く届けるブログ

最新ニュースや気になる話題をマイペースでお届けしています

*

インパルス・堤下敦、睡眠薬服用のまま運転で事故!道交法違反で捜査される

      2017/06/22

インパルス・堤下敦twitter
 
最近、事故だ飲酒だと運転中のルール問題で世間をにぎわかせる芸人たちが後を絶ちません。
そんな中、今日はこの人が!

インパルス・堤下敦さんが車中で意識もうろうとした状態で発見されたんだそうです。

事故などを起こした様子ではないようですが、いったい何があったのでしょうか?




堤下さんは6月14日未明、東京・狛江市の路上に停止した車の中でハンドルに突っ伏していたところを、通りがかったタクシーの運転手に発見されたとのこと。

通報により駆け付けた警察官に対し、堤下さんは「睡眠薬を飲んだ」と話したそうで、搬送された病院の検査結果からも睡眠導入剤の成分が検出されたんだとか。

「アルコールなどの反応は出なかったものの、車に擦ったような跡が残っていることから、何らかの事故を起こした疑いも。また、薬物の使用時に運転を禁止する道路交通法も存在するため、捜査が進められているようです。堤下が主演する『人は見た目が~』は、すでにクランクアップ済み。出演シーンの緊急カットなど、場合によっては、なんらかの措置が取られる可能性があります」」(スポーツ紙記者)

実は堤下さんのトラブルは、今回が初めてではないようです。

「堤下といえば、2015年に自身の公式チャンネルで生放送を行った際、泥酔状態で一般女性に暴言を吐くという醜態を晒したことがあります。この時、ネット上では『堤下の目がヤバすぎる』などと騒ぎになりました」(テレビ局関係者)

さらには、堤下さんが森三中・黒沢かずこさんに陰湿な嫌がらせをしていたとして、ネットが“炎上”したことも。

これは、森三中・大島美幸が生放送番組で、堤下が黒沢に『お前、面白くねえんだよ』とつぶやくといった“いじめ”をしていると暴露したもの。
ネットでは『堤下サイテー!』『陰でやってるってのが、また性格悪いわ』などと批判が噴出。

このように、以前から問題が多かったため、堤下を“トラブルメーカー”と認識している関係者も少なくないようです。

堤下さんが所属する、よしもとクリエイティブ・エージェンシーでは、昨年12月にNON STYLE・井上裕介が接触事故。
今年5月にはガリガリガリクソンの酒気帯び運転があったりと、道交法絡みのトラブルが連続しています。

吉本側も処罰は考えていないようですが、一歩間違えば他人を巻き込む大事故につながった可能性もあります。

何らかのペナルティは、本人のためにも必要なのではないでしょうか?




 - ニュース トラブル, 堤下敦, 睡眠薬, 道交法違反