気になる話題をゆる~く届けるブログ

最新ニュースや気になる話題をマイペースでお届けしています

*

大量の“コネチケ”が発覚した手越祐也のLINEアカ流出にファンからは「お金出して買うのがバカらしくなった」

      2017/05/29

NEWS手越祐也さんのLINEアカウントと思われるキャプチャー画像がネット上に出回った騒動。

このアカウントで、出演者が知人を招待するためのチケット・通称“コネチケ”と言われるものについての記述があり、ファンの間で物議を醸しています。

流出したLINEアカウントとは?またコネチケとはいったい何でしょうか?




本人の可能性が高い

流出したアカウント名は「VAMPIRE」。手越さんもペットとして飼っているトイプードルの写真がアイコンになっているそう。

ホーム画面のほか、タイムライン上に書き込んだ内容や、それに友人たちが返信する様子、さらに、プライベートでの手越さんの自撮り写真や、「ゴルフ楽しすぎる。。FNS歌謡祭前に練習」「2ヵ月で3回目のタイー!仕事だけど楽しむぞー♪」など、仕事に関する投稿も見受けられ、本人のものである可能性が高い。

その投稿の中で、ファンに衝撃を与えているのがコンサートチケットについての記述。

このアカウントで2015年3月に、
「NEWSのコンサートにお誘いした方または、行きたいと言ってくれた方へ」と前置きし、「本当に申し訳ないのですが、事務所が今回のツアーから1人40枚とわけのわからないルールを作ってしまい、みんなに観てもらえないことになってしまいました」と、友人らに宛てる書き込みが。

この「1人40枚」とは、出演者が知人を招待するためのチケット・通称“コネチケ”と言われるものについての制限枚数だと想像されます。

また別の日には、
「4月から始まるツアーですが、同じ業界の友人以外は基本的に本人はチケット取れないのでそこら辺のほどよろしくお願いします。。」というコンサートチケットについての説明とともに、「たくさんのお世話になってる友人に見に来て欲しいのですが、わけのわからんルールを作られてるので申し訳ありません。。」と、謝罪文が掲載されている。

ジャニーズアイドルだけの話ではなく、出演するコンサートや舞台などに家族や関係者が招待されるのはよくあることでしょう。招待客がいることはファンにとっては“暗黙の了解”。

しかし、今回流出した手越さんのものと思われるアカウントでは、プライベートで交流のある“友人”にチケットを渡しているだけでなく、「1人40枚」の制限があることまで書かれています。

また、15年の時点で「事務所が今回のツアーから1人40枚とわけのわからないルールを作ってしまい」と書いているため、それ以前はメンバー1人につき40枚以上の“コネチケ”が配布されていた可能性も。

 

お金出して買うのがバカバカしいの声も‥

これについてファンからは、
「ファンクラブに入ってお金出してチケット申し込んでも落選するのに、メンバー1人につき40枚もコネチケ渡してるなんて……なんかバカバカしくなってきた」
「必死にチケット取ってコンサート楽しみにしてるファンのことどう思ってるの? さすがに腹立つ」
「友だちってだけでタダでコンサート入れて、お金払ってファンクラブ入ってるファンが落選か~。切ないわ~」
との声が上がっています。

このアカウントが流出する前の5月16日には、ジャニーズ事務所がファンクラブの「会員規約」と「チケット販売規約」の改定を発表。

特に「チケット販売規約」は、転売対策に重点を置いた内容に変更されており、有償・無償を問わず第三者にチケットを譲渡することが禁止とされています。

営利目的ではないチケット譲渡まで制限されてしまったため、この改定には「厳しすぎる」「定価での譲渡がだめな理由ってなに?」など、ファンから不満が噴出していた。

そんな最中に起きた“コネチケ騒動”のため、
「無償転売禁止・入場は本人名義のみ……ってそんなことより、『プライベートの友人へのコネチケ配布禁止』っていう条約を追加してほしい」
「ファンの転売取り締まる前に、事務所タレントのコネチケをどうにかしろよ」
「コネチケ40枚以上も用意しておいて、転売は取り締まるって効率悪すぎない? コネチケ減らせば席増えますけど?」
と、事務所の対応に不信感を覚えるファンも多いようです。

ジャニーズ事務所事態に不信感を感じるファンが増えている中、ファンの怒りをどのように収束させるのでしょうか。
 




 - エンタメ, ジャニーズ LINE, コネチケ, 手越祐也