気になる話題をゆる~く届けるブログ

最新ニュースや気になる話題をマイペースでお届けしています

*

嵐・相葉雅紀の紅白司会の舞台裏。本命・櫻井翔を逆転した理由とは?

      2017/05/24

%e3%83%93%e3%83%83%e3%82%af%e3%83%aa%e3%81%ad%e3%81%93

今年の『第67回紅白歌合戦』の白組司会が嵐・相葉雅紀さんに決まったと発表されたのはつい先日のこと。

相葉さんは嵐として2010年から2014年まで5回連続で白組司会を務めましたが、単独では嵐のメンバーでは初となります。

しかし、相葉さんが単独司会に選ばれる裏で、直前まで櫻井翔さんが本命であったというウワサも。

さてどんな事情があったのでしょうか‥




NHKに詳しい芸能関係者によると、嵐が白組司会をした当初から「いずれ嵐の誰かを単独司会にしたい」という意見があったそうです。

櫻井翔さんが本命でしたが、『他局で司会をしている人ではなく、NHK独自の人がいい』という声が大きくなったんです。相葉さんは2014年に、NHKの『相葉雅紀のNFJ』という番組で初キャスターを担当し、そつなくこなしました。それで『相葉さんを紅白司会に』という動きになったんです。『グッと!スポーツ』の司会になったのも、紅白のためでしょう」
同関係者

嵐の5人が揃ってリハーサルをするのはスケジュール的に大変そうですし、司会が女性1人と男性5人ではバランスも良くないということもあったよう。

NHKは相葉さんが4月から同局のスポーツ情報番組『グッと!スポーツ』のMCを担当していることから、

『リオ五輪で沸いた2016年を締めくくる紅白歌合戦では、番組で培ったスポーツの知識と親しみやすい進行で、リーダーシップを発揮していただきたい』

と選考理由を説明。

「グッと!スポーツ」は、東京五輪を目指すアスリートをゲストに迎える番組。

2020年のNHK五輪番組でも、相葉さんが活躍しているかもしれませんね!
引用⇒ネタりか

 




 - エンタメ, ジャニーズ NHK, 司会, , 櫻井翔, 相葉雅紀, 紅白歌合戦